NC Muro(エヌシー ムロ)の制作ブログ

    小さな会社の 48歳 中堅社員が、町工場的な企業ブログを綴っていきます

    08<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

    ランキングに参加しました

     訪問して頂き有難うございます
    その上、クリックまでして頂いて   「NC Muro」と「恐竜君」は                     調子に乗って日増しに                      おかしくなって                                 しまうのでした。                                        にほんブログ村 企業ブログ 木材・紙・印刷(製造業)へ
    にほんブログ村                                                                                                              1つずつ押してもらうと                                                      効果テキメンです。

    FC2カウンター

           あなたは
           人目のお客様です     2011年10月05日にリセットしました

    QRコード

    QR

    カレンダー

    08 | 2017/03 | 09
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    スタンダードなNC Muro(エヌシー ムロ)

    ご案内    当ブログ内の記事を整理分類しました。ここから、お好みの記事をお探し下さい。
     

    A 「社内の出来事」の記事     年齢性別問わず、大好評のシリーズです。是非一度、ご覧下さい。
    B 「上記以外の日記」の記事    NC Muro の身の回りに起こった出来事等 ざっくばらんです。
    C 恐竜骨格模型「恐竜君」の記事  当ブログのマスコットキャラクター「恐竜君」の制作過程のノウハウ。
    D 「NCルーター加工」の記事   ここが企業ブログとしての真骨頂。NC Muro のお仕事の紹介です。
    E 「上記以外の仕事」の記事    NC Muro は、こんなお仕事までやっていますよ。
    F 「ご挨拶・お知らせ」の記事   文字通り、ご挨拶 と お知らせ です。
    G 相互リンク と ブロとも について 相互リンク と ブロとも を希望される方は、内容をご確認下さい。
    H これらの分類に関係なく、最新記事については、この下に表示されていない場合は、
      左の「最新記事(上ほど新しい)」のプラグインから選択して下さい。


    本文開始 (この記事はご案内の D 「造作の部品」の記事 に分類されます)

    NC Muro(エヌシー ムロ)が普段どんな仕事をしているのかって?
    家具だとか什器だとか舗内装の造作部材だとかの一部の部品を作っている。」
    何だか、チンプンカンプン
    そこで、先日 某パチンコで使う内の間仕切りの部品を作りましたので紹介しましょう。

    材料は製の合板の一種である ランバーコア を使います。
    指示書とも言える「図面」には、間仕切りを分割したパネルとしての完成図が描かれています。
    そこから作り方を考えて、部品の形と大きさを決めていきます。
    その部品をNCルーターを使ってランバーコアから切り出していくのです。

    まずNCルーターに指令を送るために欠かせないのがデータの作成です。
    指令どおりにNCルーターが動くことで目的のものを切り出すことができます。
    データはアートキャムというソフトを使って作ります。

    146
    アートキャムで作ったベクトルデータ
    パソコン画面より


    部品の形をそのとおりに描いたものがベクトルデータとなります。
    これを元にして、ストレートビット(フラットエンドミル)という刃物で この周りを切削するような指令を作ります。
    これが加工データとなります。
    加工データができるといよいよNCルーターでの切削作業に入ります。

    147
    材料のランバーコアをNCルーターの加工テーブルの上に乗せる

    まず、機械のテーブルに材料となるランバーコアを乗せます。
    ここで スイッチオン!
    NCルーターが動き出します。
    指令が間違っていないかちょっと冷や冷や・・・
    NC Muroは たまに間違えてしまうこともあります。
    マシン(NCルーター)は正直に指令どおりに動きます。
    人間ならある程度推測してくれそうな同じような命令でも、その都度正確に与えないとちゃんと動いてくれません。
    そこが落とし穴なのです。
    今回はちゃんとこちらの思惑通りに動いてくれるかな?

    148
    切削途中

    今のところ順調です。

    149
    切削作業が終了
    ちょっと切り粉が舞ってキラキラと幻想的?


    お見事!機械(NCルーター)での切削が無事に終了。
    ホッと一安心
    ちなみに人間と違って、指令が間違えていると、ありえない おバカな動きとなるので一目瞭然でわかるのです。

    150
    目的の部品だけ残してかたずけましょう
    パソコンのベクトルデータ通りですね


    151
    最後にサンドペーパー(紙やすり)で仕上げて完成

    機械での切削の後はサンドペーパーでとげを落として切削面を滑らかにして製品の完成です。
    できたものは地味なものですが、数値制御のため精度が格段に高いのですよ。
    今回は部品を作るまでのご注文でしたのでこれで納品すれば業務完了です。

    このように、普段は極めて地味なお仕事をメインにしています。
    ただし、形状や寸法が正確でないと役に立たないほど、重要なのです。




          たび
      ポチの度、
      「NC Muro」と
      「恐竜君」
      感 極まって・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・コスプレダンス  
      にほんブログ村 企業ブログ 木材・紙・印刷(製造業)へ
      応援クリックに感謝!にほんエヌシー村  

    本文終了
    スポンサーサイト

    三連休・三勤務・一徹夜明け

    ご案内    当ブログ内の記事を整理分類しました。ここから、お好みの記事をお探し下さい。
     

    A 「社内の出来事」の記事     年齢性別問わず、大好評のシリーズです。是非一度、ご覧下さい。
    B 「上記以外の日記」の記事    NC Muro の身の回りに起こった出来事等 ざっくばらんです。
    C 恐竜骨格模型「恐竜君」の記事  当ブログのマスコットキャラクター「恐竜君」の制作過程のノウハウ。
    D 「NCルーター加工」の記事   ここが企業ブログとしての真骨頂。NC Muro のお仕事の紹介です。
    E 「上記以外の仕事」の記事    NC Muro は、こんなお仕事までやっていますよ。
    F 「ご挨拶・お知らせ」の記事   文字通り、ご挨拶 と お知らせ です。
    G 相互リンク と ブロとも について 相互リンク と ブロとも を希望される方は、内容をご確認下さい。
    H これらの分類に関係なく、最新記事については、この下に表示されていない場合は、
      左の「最新記事(上ほど新しい)」のプラグインから選択して下さい。


    本文開始 (この記事はご案内の D 「造作の部品」の記事 に分類されます)


    金曜日から今日(月曜日)まで 三連休・三勤務・一徹夜明け
    暦の上では三連休・実質的に三勤務・昨日(日曜日)は終わらず徹夜で今日に至る。

    小さい会社で特注品を制作しているところは、結構こんなペースで仕事していませんか?
    NC Muroは、
    ココロはニコニコ、体はクタクタ
    ってところでしょうか。

    何をそんなにやっていたかって?
    では一緒に見ていきましょう。


    まずは、いきなり画像です。

    164
    材料のランバーコアを加工テーブルに載せる
    簡単な冶具を使用


    今回の材料はまたもやランバーコア!
    だけど普通のよりも白いです。
    普通は樹種がラワン系で安いのですが、今回は塗りつぶし塗装にうってつけのシナというを使っているからです。

    冶具(ジグ)とは、機械そのものに付属の素材の固定用の機能だけでは物足りない場合に、素材をより安定させたり、素材の設置位置を正確にする為、機械に付け足す部品のようなもので、多くは自分で考え、自作するものです
    (と、NC Muroは認識している)。
    今回はシナランバーコアの固定位置を一定にするために加工テーブル上に冶具を設置しています。

    165
    切削開始

    スイッチオン!

    なにやら四葉のクローバーのような模様?

    166
    曲線を切り始めた

    167
    切削終了

    168
    サンドペーパーで切削面を滑らかにします

    169
    弓形の他の部品を作り始めた!

    170
    何だこれは?

    171
    クローバーの穴の周りに貼ったぞ

    175
    弓形の部品を曲線に沿って貼って、完成!

    177
    拡大画像

    実はこれは、二段ベッドの部品で、1階(?)のヘッドボードの部品でした。

    あ~、間に合って良かった。

    帰って寝るぞ~!




          たび
      ポチの度、
      「NC Muro」と
      「恐竜君」
      感 極まって・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・コスプレダンス  
      にほんブログ村 企業ブログ 木材・紙・印刷(製造業)へ
      応援クリックに感謝!にほんエヌシー村  

    本文終了

    角度  かくど   書くど~~~~~っ!

    ご案内    当ブログ内の記事を整理分類しました。ここから、お好みの記事をお探し下さい。
     

    A 「社内の出来事」の記事     年齢性別問わず、大好評のシリーズです。是非一度、ご覧下さい。
    B 「上記以外の日記」の記事    NC Muro の身の回りに起こった出来事等 ざっくばらんです。
    C 恐竜骨格模型「恐竜君」の記事  当ブログのマスコットキャラクター「恐竜君」の制作過程のノウハウ。
    D 「NCルーター加工」の記事   ここが企業ブログとしての真骨頂。NC Muro のお仕事の紹介です。
    E 「上記以外の仕事」の記事    NC Muro は、こんなお仕事までやっていますよ。
    F 「ご挨拶・お知らせ」の記事   文字通り、ご挨拶 と お知らせ です。
    G 相互リンク と ブロとも について 相互リンク と ブロとも を希望される方は、内容をご確認下さい。
    H これらの分類に関係なく、最新記事については、この下に表示されていない場合は、
      左の「最新記事(上ほど新しい)」のプラグインから選択して下さい。


    本文開始 (この記事はご案内の D 「木工造作の部品」の記事 に分類されます)


    お客様からの制作の指示はどんな風に来るのか?
    図面でくる場合もあれば、CADやイラストレーターなどのデータで来る時もあれば、手書きのファックスで来る時もあります。
    ここでは、手書きの場合について紹介しましょう。

    一通のファックスが届きました。(一部抜粋)

    179
    ファックスでの手書きの制作指示書

    某店舗内で使用する間仕切りの一部だそうです。
    全体が曲面になっているパネルです。
    20mm幅の芯材と4mmのベニヤで構成されています。
    他のものと組み合わせて使用するらしいです。

    左の方の絵が真上から見た平面図となっています。
    パネルの厚みが20mmと4mmで24mmになっています。
    円の半径の指示が、パネルの内側では3750mm、外側では3774mmとなっており、
    円弧の長さが、パネルの内側では1862mm、外側では1874mmとなっています。
    内側の半径3750mmにパネルの厚み24mmを足して、外側の半径3774mmの関係は、成り立っています。

    疑い深い NC Muro は、これが、どれほど正確なのかをまず検証します。

    180
    円の中心点を意識するため点線を引いてみる

    特に但し書きが無ければ、普通はパネルのエンドは円の中心に向かっていくラインで終わるので、直角(接線に対して直角)に切った形となります。
    また、パネルの厚みは普通は何処も同じ24mmであるので外の円の中心と、内の円の中心は重なるのです。
    この場合、円の中心点と 内側の円弧のエンドと 外側の円弧のエンドは 一直線上に並びます。

    もしそうであれば、外側の円弧と円の中心を結んだ角度と、内側の円弧と円の中心を結んだ角度は同じになるのです。
    それをこの場合に当てはめて計算すると、

    181
    外側の円弧と円の中心を結んだ角度と、内側の円弧と円の中心を結んだ角度

    となって、その差は0.00126312度

    ぱっと見で、ほとんど同じに思えるのですが、これが落とし穴!
    例えば、0.1度の角度のズレで2メートル先では約3.5mmもずれてきますョ!
    もし、こんなにズレてしまったら、ぜんぜん製品になりませんですw

    内側の円弧を基準に外側の円弧に当てはめると
    3774/3750*1862=1873.9168mm
    で、1874mmという指示とは0.1mm以下の長さの違いにしかなりません。

    ポイント 角度ではなくて長さで誤差を判断

    この結果から、今回の指示は円の中心が重なっていて、エンドが円の中心に向かっている ごく普通のパターンだと確信できるのです。
    また、長さの誤差が0.1mm以下だった場合、どちらの角度を使っても全く問題ないのですが、さらに安全の為、ど真ん中の角度をとって
    28.44989595度でデータを作った NC Muro でした。

    185
    スイッチオン

    187
    カット終了

    188
    Rの芯材のできあがりっ!

    こうして無事終了してお客様には大変喜んで頂いたわけですが、

    NC Muroとしては、MVPはお客様にあげたい

    こんなに会心の指示を頂いたのは久しぶりでした




          たび
      ポチの度、
      「NC Muro」と
      「恐竜君」
      感 極まって・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・コスプレダンス  
      にほんブログ村 企業ブログ 木材・紙・印刷(製造業)へ
      応援クリックに感謝!にほんエヌシー村  

    本文終了

    化粧板

    ご案内    当ブログ内の記事を整理分類しました。ここから、お好みの記事をお探し下さい。
     

    A 「社内の出来事」の記事     年齢性別問わず、大好評のシリーズです。是非一度、ご覧下さい。
    B 「上記以外の日記」の記事    NC Muro の身の回りに起こった出来事等 ざっくばらんです。
    C 恐竜骨格模型「恐竜君」の記事  当ブログのマスコットキャラクター「恐竜君」の制作過程のノウハウ。
    D 「NCルーター加工」の記事   ここが企業ブログとしての真骨頂。NC Muro のお仕事の紹介です。
    E 「上記以外の仕事」の記事    NC Muro は、こんなお仕事までやっていますよ。
    F 「ご挨拶・お知らせ」の記事   文字通り、ご挨拶 と お知らせ です。
    G 相互リンク と ブロとも について 相互リンク と ブロとも を希望される方は、内容をご確認下さい。
    H これらの分類に関係なく、最新記事については、この下に表示されていない場合は、
      左の「最新記事(上ほど新しい)」のプラグインから選択して下さい。


    本文開始 (この記事はご案内の D 「木工造作の部品」の記事 に分類されます)


    前回は企業ブログの範疇ではありえないほど羽目を外してしまったので、今回はちょっと大人しく行きます。

    昨日は、化粧板を使ったお仕事が 突如 舞い込んできました。
    最近、納期が短い仕事が多いです。
    それでも、ひるまずに立ち向かうNC Muroでした。

    今まで登場したラワンランバーコアや、シナランバーコアなどは、表面の化粧がされていない下地としての材料でした。
    最終的にその上に、塗装を施したり化粧板を貼ったり、あるいは仕上の化粧が不要な、見えない場所で使用するものでした。
    それに対して、化粧板は文字通り 化粧されて仕上がっているので、他のものに貼って使うことが多い薄い板のようなものです。

    193
    これが今回使用する化粧板

    使用する化粧板はアイカ工業株式会社のMR-5414という品番です。
    表面(オモテメン)は、白くてツヤがあります。
    3×6サイズ(サブロクサイズ)(幅が約3尺、長さが約6尺のサイズ)(910mmX1,820mmのサイズ)
    で厚みは、2.7mmです。
    2.7mmの厚みの内訳は、主に3層構造になっていて、真中の基礎となる層はMDFという材料で「恐竜君」と同じ材料です。
    このMDFの層の表(オモテ)面は、ポリエステル樹脂の層で白く化粧されています。
    一方、MDFの層の裏面は、紙の層で覆われています。

    194
    裏にしてセット
    紙の面が見える


    この化粧板を裏返しにしてセットします。
    その方が、きれいに切削できるからです。
    裏の紙の面は表に比べてツヤがないので写真でもすぐ分かります。

    ここでいよいよ スイッチオン!

    195
    切削開始

    199
    どうやら切り終わったぞ

    切削が終了してたら、切削面をサンドペーバーで均して完成です。

    200
    完成しました

    ふう、何とか完成しました。
    化粧板は見た目がきれいですよね。
    でもその分、取り扱いには注意を払って傷が付かないようにしないといけないのですョ!

    実はこれは某店舗内の棚に貼ってきれいにするための部品だそうです。
    形、大きさともぴったりで大喜びだったので苦労も報われます。

    NCルーターは直線はもちろん、曲線でも正確に切削できるのが強みですね。




          たび
      ポチの度、
      「NC Muro」と
      「恐竜君」
      感 極まって→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→コスプレダンス  
      にほんブログ村 企業ブログ 木材・紙・印刷(製造業)へ
      応援クリックに感謝!にほんエヌシー村(ムロ) ←オヤジ丸出し

    本文終了

    ちゃんと 仕事しなくちゃ~

    ご案内    当ブログ内の記事を整理分類しました。ここから、お好みの記事をお探し下さい。
     

    A 「社内の出来事」の記事     年齢性別問わず、大好評のシリーズです。是非一度、ご覧下さい。
    B 「上記以外の日記」の記事    NC Muro の身の回りに起こった出来事等 ざっくばらんです。
    C 恐竜骨格模型「恐竜君」の記事  当ブログのマスコットキャラクター「恐竜君」の制作過程のノウハウ。
    D 「NCルーター加工」の記事   ここが企業ブログとしての真骨頂。NC Muro のお仕事の紹介です。
    E 「上記以外の仕事」の記事    NC Muro は、こんなお仕事までやっていますよ。
    F 「ご挨拶・お知らせ」の記事   文字通り、ご挨拶 と お知らせ です。
    G 相互リンク と ブロとも について 相互リンク と ブロとも を希望される方は、内容をご確認下さい。
    H これらの分類に関係なく、最新記事については、この下に表示されていない場合は、
      左の「最新記事(上ほど新しい)」のプラグインから選択して下さい。


    本文開始 (この記事はご案内の D 「木工造作の部品」の記事 に分類されます)


    いつもご訪問して頂きまして、まことに有難うございます。
    おまけに、応援クリックまでして頂いて、NC Muroは「恐竜君」と 夜な夜な抱き合って喜んでおります。



     「振り返れば、最近 企業ブログの本来の姿からかけ離れすぎているような気がする。
      これでは、イカンイカン!」

    今回は、久々に あるべき姿へ戻ってみようと思います。


    アルミ複合板という材料の登場です。
    3×6サイズ(サブロクサイズ)(約910mm×約1820mm)で、厚みは2.8mm程です。
    大きく、5層構造になっていて、中心の発泡した樹脂の層を芯材として、その両面にアルミニウムの薄い層が有り、さらにその外側がコーティングされています。
    今回使用するものは、表も裏も白くコーティングされています。
    表側は更に、傷から守る為にブルーのフィルムで養生(ようじょう)してあります。

    213
    今回使用するアルミ複合板
    厚みは、2.8mm程。表側が、ブルーのフィルムで養生されている
    ただし、端から4mmぐらい内側から養生が始まっている


    このアルミ複合板を表面(オモテメン)を下にして、加工テーブルにセットします。
    表面(オモテメン)を下にするのは、仕上がりが綺麗になるからです。

    201
    アルミ複合板の表面(オモテメン)を下にして、セット
    裏は、ブルーのフィルムの養生が無いので、白く見えます


    と、ここで スイッチオン!

    202
    切削開始
    ビス(ネジ)止め用の小さい穴から切削


    203
    次に丸い穴を規則正しく開けていく
    左下に先ほどのビス止めの小さい穴も確認できる


    ここで、アルミ複合板は、木製ではないのですが、発泡樹脂にせよ、アルミニウム板にせよ、
    木工加工用の超硬チップを使用した工具であれば十分綺麗に切削できるので、
    特に種類を変えることなく、普段のルータービットを使用しています。

    205
    丸い穴は開け終わった

    207
    細長く周りを切断

    208
    切削終了

    210
    サンドペーパーで周囲をペーパーがけします
    表面(オモテメン)を上にしてみると、養生のブルーのフィルムの密着力が弱くて、
    部分的に剥がれてしまっていますが、今回の場合は特に問題にはなりません


    次に、垂木(たるき)の登場です。
    主に 松の木等で できている角材です。
    太さは標準的なもので30mm×40mmで、長さは3.6mから4m。
    ほとんどが見えない場所で使用されます。

    211
    垂木を加工してこんな形に組み立てる

    212
    アルミ複合板をビス止めして完成

    これは何かというと、某パチンコ店内で自動販売機が2台並んだ所がありまして、
    その上の天井迄の隙間が見栄えが悪いということでふさぐ為のパネルでした。

    小さい穴は通気性を良くする為の穴だったのですネ!
    このような小さい穴が規則正しく開いているパネルを
    一般的に「パンチングパネル」と言いますョ。

    今回も実は納期が短かったのですが、寸法が指示通りだったので
    大変喜ばれた NC Muro だったのです。




          たび
      ポチの度、
      「NC Muro」と
      「恐竜君」
      感 極まって→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→コスプレダンス  
      にほんブログ村 企業ブログ 木材・紙・印刷(製造業)へ
      にほんブログ村  にほんエヌシー村(ムロ) ←オヤジ丸出し  

    本文終了

    メラミン化粧板

    ご案内    当ブログ内の記事を整理分類しました。ここから、お好みの記事をお探し下さい。
     

    A 「社内の出来事」の記事     年齢性別問わず、大好評のシリーズです。是非一度、ご覧下さい。
    B 「上記以外の日記」の記事    NC Muro の身の回りに起こった出来事等 ざっくばらんです。
    C 恐竜骨格模型「恐竜君」の記事  当ブログのマスコットキャラクター「恐竜君」の制作過程のノウハウ。
    D 「NCルーター加工」の記事   ここが企業ブログとしての真骨頂。NC Muro のお仕事の紹介です。
    E 「上記以外の仕事」の記事    NC Muro は、こんなお仕事までやっていますよ。
    F 「ご挨拶・お知らせ」の記事   文字通り、ご挨拶 と お知らせ です。
    G 相互リンク と ブロとも について 相互リンク と ブロとも を希望される方は、内容をご確認下さい。
    H これらの分類に関係なく、最新記事については、この下に表示されていない場合は、
      左の「最新記事(上ほど新しい)」のプラグインから選択して下さい。


    本文開始 (この記事はご案内の D 「木工造作の部品」の記事 に分類されます)



    またまた、大変お待たせしました。

    例の突貫の仕事の後、矢継ぎ早に仕事が舞い込んでくるもので、
    自分のブログの更新まではなかなか手がつけられませんでした。
    やっと更新です。

    尚、 NC Muro の体調を気遣ってくださる方、大変有難う御座います。
    実際のところ大変ではありますが、そこは年の功で ブログは後回しにしてでも
    仮眠を取ったりして しっかり調整していますので、ご安心下さい。
    (へへへ・・・バレテしまったか・・・)




    今回は、前回の韓国料理屋さんの続きで、小さい看板を・・・・・
    と思っていましたが、実際に、制作を再現している時間までは取れませんでしたので、
    次々と舞い込んで来た仕事の中から1つご紹介したいと思います。



    まず今回使用する材料は、化粧板という材料を使います。
    化粧板については 1ヶ月ほど前の10月4日の記事(リンク済み)
    でも取り上げていますが、
    その時は 化粧板は化粧板でも 実は、「ポリエステル化粧板」だったのです。

    それに対して今回は「高圧メラミン化粧板」を使います。
    「高圧メラミン化粧板」は単に「メラミン化粧板」
    さらには木工屋さんの間では「メラミン」と呼んだりもします。

    実は、それ自体は木製品ではありません。
    紙と樹脂でできているプラスチックと言った方がいいと思います。
    しかし、木製の家具(特にテーブル)などには広く利用されていて、
    皆さんも知らないうちに必ずどこかで触っている程、普及しています。

    223
    メラミン化粧板

    今回制作するものは、黒い物です。
    厚手のフィルムで 表面が養生されていて 光がテカテカと反射していますが、
    フィルムを剥がすと 実際はツヤ消しです。
    品番はイビデン建装株式会社のイビボード BB-7121S です。
    出来上がるものは小さいので、メラミン化粧板をあらかじめそれなりのサイズに切っておきました。

    224
    ここでちょっとメラミン化粧板の厚みを測ってみる
    赤丸で囲んである、ノギスの目盛りを読む


    養生のビニールを剥がしてみて ノギスで厚さを測ってみたら1.20mmでした。
    とても薄いので曲がり易いのです。

    225
    メラミン化粧板は薄いので曲がり易い

    曲がり易いのですが、表面(オモテメン)を化粧しているメラミン樹脂の層は、
    ポリエステル樹脂よりは硬くて傷が付きにくいので、
    テーブルの天板等によく使われているのです。

    今回は、切削加工の都合上表面(オモテメン)を上にしてセットします。

    ここで、スイッチオン!

    226
    小さい穴をたくさん開けているところ
    不思議なことに端から順番に開口するという訳ではない


    小さい穴をたくさん開けています。
    直径3mmの穴が規則正しく並んでいます。
    これだけ小さいとパンチングパネルとは言わずに、パンチングプレート
    呼んだほうがいいのかも知れません。
    (パンチングパネルについては10月17日の記事(リンク済み)を参考にして下さい。)

    230
    どうやら切削が終わったぞ

    正方形のプレートが切り終わりました。
    周りをペーパー掛けして完成です。

    232
    プレートの完成

    233
    大小2つ制作しました

    これは、こんなところに使います。

    235
    パンチングプレートの使い道

    家具の一部になっています。

    234
    家具の排気口のカバーでした

    扉を開けてみると、排気のファンが付いています。
    そのカバーだったのです。
    この家具は、中に機械を入れるため、こもってしまう熱をファンで排気する為だったのです。

    今回は 当社「株式会社エクセレント」内の 特注家具製作部からの仕事の依頼でした。
    NCルーターを使うと正確にできると言ってみんな喜んでいましたョ!




    本文終了



          たび
      ポチの度、
      「NC Muro」と
      「恐竜君」
      感 極まって→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→コスプレダンス  
      にほんブログ村 企業ブログ 木材・紙・印刷(製造業)へ
      にほんブログ村  にほんエヌシー村(ムロ) ←オヤジ丸出し  

      1つポチ
      2つポチして
      いい笑顔  
      

    突貫の仕事2

    ご案内    当ブログ内の記事を整理分類しました。ここから、お好みの記事をお探し下さい。
     

    A 「社内の出来事」の記事     年齢性別問わず、大好評のシリーズです。是非一度、ご覧下さい。
    B 「上記以外の日記」の記事    NC Muro の身の回りに起こった出来事等 ざっくばらんです。
    C 恐竜骨格模型「恐竜君」の記事  当ブログのマスコットキャラクター「恐竜君」の制作過程のノウハウ。
    D 「NCルーター加工」の記事   ここが企業ブログとしての真骨頂。NC Muro のお仕事の紹介です。
    E 「上記以外の仕事」の記事    NC Muro は、こんなお仕事までやっていますよ。
    F 「ご挨拶・お知らせ」の記事   文字通り、ご挨拶 と お知らせ です。
    G 相互リンク と ブロとも について 相互リンク と ブロとも を希望される方は、内容をご確認下さい。
    H これらの分類に関係なく、最新記事については、この下に表示されていない場合は、
      左の「最新記事(上ほど新しい)」のプラグインから選択して下さい。


    本文開始 (この記事はご案内の D 「木工造作の部品」の記事 に分類されます)



    この前の日曜日、11月6日は 久しぶりにお休みで、起きて、食って、寝て、起きて、ブログ訪問、食って、寝て、起きて、ブログ訪問、食って、寝て・・・・・・・
    それこそ、何にもできずに1日が終了。
    いや、十分休養が取れたではないか!

    さて、月曜日から張り切っていくぞ!(おとといの事)
    元気に出社したものの、だんだん調子が悪くなって、大事をとって午前中で早退してしまいました。
    軽い風邪でした。
    まだ、疲れが抜けきっては いなかったようです。
    (年齢による衰えか?)
    早めに、早退したので、その日だけ頭痛&微熱の極めて軽症で事なきを得たのです。
    今は念のため、余っても もったいないので、薬だけは服用していますが、
    翌日から普通に仕事に戻れましたョ。
    皆さんも、過労や気温の変化には十分に注意しましょう。

    その疲れの原因と目される、突貫の仕事のご紹介の続きをしたいと思います。
    前々回は、内装工事の応援の紹介でしたが、今回は、道案内の看板の 小さいプレートの制作です。
    やっと、再現してみることができました。

    まず、おさらいで、完成写真をご覧下さい。

    236
    豚大門市場の店内の 模擬的な道案内の看板
    今回は赤線で囲んだ小さいプレートの制作の再現をしてみた


    この看板のうち、赤線で囲んだプレートの制作を再現してみました。
    ハングル文字は全く分かりませんが、英語で、「Old Tea Shop」と書かれています。

    全ての始まりは、データを頂くことから始まるのですが、設計屋さんから イラストレーターのデータを頂き、それもある程度はすんなりとアートキャムに取り込めたので、なかなかスムーズに事が運びました。
    そうでなかったら、間に合わなかったことは確実です。
    今回、頂いたデータは、次のようなものです。

    237
    頂いたデータ

    238
    該当部分を拡大

    このイラストレーターのデータをEPS形式にして、アートキャムに取り込みます。

    239
    イラストレーターのデータをアートキャムに取り込んだ

    240
    該当部分を抽出
    2本線のフリーハンドの枠が赤くなっていて異常を示している


    241
    2本線の左上を拡大してみる
    赤丸内で線がおかしい


    243
    更に拡大すると、線が一度逆戻りしていることがわかる
    この状態だと エラーが発生し易いので修正する


    244
    ベクトルの編集画面から点と線の編集画面に切り替える

    245
    右端の方に点を追加してその点よりも右側のラインを固定しておく

    246
    飛び出している点を削除すると、滑らかな線が得られる

    こういった箇所がこのフレームの場合は17箇所ありました。
    ちなみに 今 説明したのは、企業秘密とするまでも無い 最も簡単な場合で説明しています。
    中には、修正にかなり時間のかかる 厄介者も存在します

    次にベクトルが重なったところを つなげてしまいます。
    そうしないと、効率よく切削ができないからです。

    249
    ハングル文字のベクトルが重なっているところがある

    250
    この2つのベクトルを選択する
    選択するとピンク色に変わる


    251
    画面左の適切なボタンをチョイスすると2つのベクトルが1つに合体してくれる

    このように、いろいろと、頂いたデータを修正するのですが、それだけでは、綺麗な切削加工ができません。
    更に、新しくベクトルを追加しないと、NCルーターの動作が思ったようにいかないのです。
    それで、最終的にベクトルデータはこんな感じになります。

    252
    最終的なベクトルデータ

    これらのたくさんのベクトルの中から選択しながら、
    「このベクトルを使ってこういう加工をしなさい」
    というデータが別に存在します。
    それが、加工データです。
    平面だけの加工だけだとまだいいのですが、3次元加工となると大変です。
    ちなみに今回は、ほんの少しだけ、3次元加工も取り入れています。

    ベクトルデータと加工データがうまくマッチして、はじめて、思ったような切削加工ができるのです。
    ですので、大分前にも記事で書いたことがありますが、その複雑さゆえに 間違えてしまうこともあるのです。
    ただ、一度作ったデータは何度でも利用できますので、その点は便利です。

    253
    今回再現するのに 丁度良い MDF12mm

    254
    動かないように固定する

    255
    フリーハンドの枠よりも内側部分の切削終了

    256
    外側部分を切削

    257
    切削終了
    撮影の都合上、切削スピードを落としたところが少しこげてしまっている


    258
    サンドペーパーで切削跡を滑らかにして仕上完了

    今回は、それでも、データの取入れがまだ、スムーズだった方なので救われました。
    ちなみに、画像由来のデータの時は、最悪です。
    データの修正に要する時間は、それこそ桁違いな程、必要とするのです。

    このできた12種類24枚のプレートを現場まで持っていって、エイジングの塗装屋さんに塗ってもらったというわけです。

    よく間に合ったねと、一同驚いていました。
    データさえ、すんなり取り込めれば、意外とうまくいくものです。

    設計屋さんに感謝!



    本文終了



          たび
      ポチの度、
      「NC Muro」と
      「恐竜君」
      感 極まって→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→コスプレダンス  
      にほんブログ村 企業ブログ 木材・紙・印刷(製造業)へ
      にほんブログ村  にほんエヌシー村(ムロ) ←オヤジ丸出し  

      1つポチ
      2つポチして
      いい笑顔  
      

    昨日の仕事1

    ご案内    当ブログ内の記事を整理分類しました。ここから、お好みの記事をお探し下さい。
     

    A 「社内の出来事」の記事     年齢性別問わず、大好評のシリーズです。是非一度、ご覧下さい。
    B 「上記以外の日記」の記事    NC Muro の身の回りに起こった出来事等 ざっくばらんです。
    C 恐竜骨格模型「恐竜君」の記事  当ブログのマスコットキャラクター「恐竜君」の制作過程のノウハウ。
    D 「NCルーター加工」の記事   ここが企業ブログとしての真骨頂。NC Muro のお仕事の紹介です。
    E 「上記以外の仕事」の記事    NC Muro は、こんなお仕事までやっていますよ。
    F 「ご挨拶・お知らせ」の記事   文字通り、ご挨拶 と お知らせ です。
    G 相互リンク と ブロとも について 相互リンク と ブロとも を希望される方は、内容をご確認下さい。
    H これらの分類に関係なく、最新記事については、この下に表示されていない場合は、
      左の「最新記事(上ほど新しい)」のプラグインから選択して下さい。


    本文開始 (この記事はご案内の D 「木工造作の部品」の記事 に分類されます)



    昨日(1が並ぶ2011年11月11日)は、夜8時半になってボスからこんな仕事を依頼されました。
    何しろ、明日(11月12日)、朝から内装工事部の方で八王子の現場で使うことになったから、「型板」を作ってくれと頼まれたらしいのです。
    内装工事部がお客さんから頂いていたデータは、CADデータでした。
    早速、AutoCAD LT2000で開いてみます。

    259
    お客様から頂いたCADデータ

    これを、アートキャdwg 形式のまま取り込みます。

    260
    アートキャムに取り込んだ状態

    あ~ 良かった良かった!

    実は、CADソフトの取り扱いは、 NC Muro は 全く分かっていません。
    とにかく、アートキャムに取り込んでしまえばこちらのものと、一安心するのです。

    さて、ここから必要なベクトルだけを抽出し、修正作業をします。

    261
    使用するベクトルだけ抽出
    修正作業も済んでいる


    左下の白い四角が、アートワークと呼ばれるキャンバスです。
    この大きさを、横1300ミリ、縦2600ミリ(横1.3メートル、縦2.6メートル)にしています。
    これは、NCルーターの加工テーブルの大きさとそろえています。
    つまり、この白い四角よりもはみ出す部分は、加工ができないのです。

    そして、その白い四角の右上にある 三日月を2つ つなげた様な形のものが、今回欲しいということなのです。
    あきらかに、大きいです。
    ですので、4分割にします。

    262
    角度を90度傾けているが、右の方が4分割にした状態
    左の方で大きな部品2つを配置している
    真ん中に小さな部品2つが残っている


    左の白い四角の中に、大きな部品が2つ配置されています。
    その周りを、四角でぴちぴちに囲っています。
    この四角は、材料である、並ベニヤの大きさと同じにしてあります。
    1枚の並ベニヤから大きな部品を2つ取ろうという魂胆です。

    残りの部品も加工するために、別のファイルに加工用のデータを作っておきます。

    263
    別の部品を加工するファイル1

    264
    別の部品を加工するファイル2

    ベクトルデータと加工データが出来たらいよいよ、実際の加工に入っていきます。

    まず、材料となる並ベニヤを加工テーブルの上に乗せます。
    並ベニヤは、一般的で 薄くて一番安いベニヤです。
    大きさは、3×6(サブロク)(約3尺かける6尺)(約91センチ かける 約182センチ)サイズで、厚さは、
    2.5ミリです。

    265
    並ベニヤを加工テーブルに乗せる

    ここで、スイッチオン!

    266
    パソコンの画面通りに切削しています

    267
    切削終了です

    思惑通りに、無事に、大きな部品2つの加工が終わりました。
    やれやれ。
    ここで、ふと、時計を見ると「11時15分!」
    そうだ!みんなのブログ訪問が終わっていない!

    常連さんへの訪問とポチが昨日はこの時点でまだ終わっていなかったのです。
    ここで、作業を中断して、ポチをしまくる NC Muro であった。


    ここで、途中で恐縮なのですが、
    今回の記事は大分長くなってしまうので、続きは次回にご報告します。

    次回に、乞うご期待!



    本文終了



          たび
      ポチの度、
      「NC Muro」と
      「恐竜君」
      感 極まって→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→コスプレダンス  
      にほんブログ村 企業ブログ 木材・紙・印刷(製造業)へ
      にほんブログ村  にほんエヌシー村(ムロ) ←オヤジ丸出し  

      1つポチ
      2つポチして
      いい笑顔  
      

    昨日の仕事2

    ご案内    当ブログ内の記事を整理分類しました。ここから、お好みの記事をお探し下さい。
     

    A 「社内の出来事」の記事     年齢性別問わず、大好評のシリーズです。是非一度、ご覧下さい。
    B 「上記以外の日記」の記事    NC Muro の身の回りに起こった出来事等 ざっくばらんです。
    C 恐竜骨格模型「恐竜君」の記事  当ブログのマスコットキャラクター「恐竜君」の制作過程のノウハウ。
    D 「NCルーター加工」の記事   ここが企業ブログとしての真骨頂。NC Muro のお仕事の紹介です。
    E 「上記以外の仕事」の記事    NC Muro は、こんなお仕事までやっていますよ。
    F 「ご挨拶・お知らせ」の記事   文字通り、ご挨拶 と お知らせ です。
    G 相互リンク と ブロとも について 相互リンク と ブロとも を希望される方は、内容をご確認下さい。
    H これらの分類に関係なく、最新記事については、この下に表示されていない場合は、
      左の「最新記事(上ほど新しい)」のプラグインから選択して下さい。


    本文開始 (この記事はご案内の D 「木工造作の部品」の記事 に分類されます)



    勘違いしそうなので お断りしておきます。間違いなく、最新記事です。

    昨日11月13日は、2週続けて 日曜日のお休みを取ったのですが、やっぱり、起きて、食って、寝て、起きて、ブログ訪問、食って、寝て、起きて、ブログ訪問、食って、寝て・・・・・・・
    それこそ、何にもできずに1日が終了。
    いや、十分休養が取れたではないか!

    ところが、今日11月14日は朝から、軽い頭痛と軽いのどの痛みがあります。
    しまった、またしても 風邪か!

    重症ではなさそうだし、幸いにも先週の薬が残っているので、それを服用して
    現在、仕事に向かっています。

    やっぱり無理は、禁物ですね!← 説得力 ゼロ




    さて、本題です。
    前回の続きとなります。

    みんなのポチが終わってさて、「型板」の続きを再開しました。
    時計を見てみると「11時50分!」(夜です)

    前回の段階で2つの大きな部品のNCルーター加工が終了したままだったので、
    サンドペーパーで切削面をペーパー掛けしました。

    268
    何だこれは?

    269
    引いていくと・・・・・

    270
    この2つの部品のジョイント部分でした

    実は、つなぎ目のところに、ぴったり合わせる目印として、
    小さい四角の中に数字を
    「刻印」しておいたのでした。
    もちろん、その「刻印」もNCルーターで加工しています。
    ジョイントの箇所は、3箇所有りますので、1~3の番号を ふっています。
    こうしておけば、バラバラにしても、工事現場で迷うことなく 正確に つなげられますよね。
    パソコン画面の画像でも「刻印」がそれとなく確認できると思いますョ

    262
    分割した部分には、再度合わせるときの目印としてナンバーを刻印しておいた
    画像で 黒い点のようになっている所が刻印のベクトルデータ


    こうして、2つの部品が完成したのですが、まだ、残りの部品が2つあります。
    再び、並ベニヤを 加工テーブルにセットします。

    271
    残りの部品を切削する為、再び並ベニヤをセット

    ここで、スイッチオン!

    273
    切削終了

    これで、3つ目の部品の切り出しが終了です。
    残るは、最後の1つ。
    サイズは1番小さいです。
    「そういえば最初に切り取った並ベニヤの残りがある。」
    これで、十分に間に合います。

    274
    切り取った並ベニヤの残りをセット

    またまた、スイッチオン!

    275
    切削終了

    これで、最後の部品の切り出しが終了しました。
    ペーパー掛けして、4つの部品の完成です。

    こうして、無事に「型板」ができました。

    工事現場で、何も無いところに何かを作る場合に目印が必要となります。
    多くの場合は、床ないしは壁等に線を引きます。
    その作業を「墨出し」といいます。
    この「型板」は、その「墨出し」作業の補助として使うのです。
    今回は、八王子にできる某店舗の ちょっと凝った外壁の位置を出すための「型板」でした。

    大きな「型板」を制作する際に、NCルーターを使わない場合、
    広い場所が無いと、原寸図が描けずに制作できません。
    しかし、NCルーターを使う場合は、パソコン画面上 で正確に分割できるので、
    特に場所を必要とはしないのです。

    また、前々回の記事(リンク済み)でイラストレーターからデータを取り込む場合
    を紹介していますが、今回のようにCADデータでも取り込みができるのです。
    ただ、アートキャムは 発売されてはいますが、かなり特殊なソフトゆえに、
    開発速度が 汎用ソフトに比べてむしろ遅い為なのでしょう。
    あまり、新しいバージョンだと取り込みができないようです。

    こうして帰宅の途に付いたのですが、タイムカードを確認してみると
    金曜日の深夜(正確には土曜日の未明)「0時53分」でした。

    体調を崩すわけですね。
    皆さんも注意して下さい。



    本文終了



          たび
      ポチの度、
      「NC Muro」と
      「恐竜君」
      感 極まって→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→コスプレダンス  
      にほんブログ村 企業ブログ 製造業へ
      にほんブログ村  にほんエヌシー村(ムロ) ←オヤジ丸出し

      1つポチ
      2つポチして
      いい笑顔  
      

    八王子ロマン地下 2

    ご案内    当ブログ内の記事を整理分類しました。ここから、お好みの記事をお探し下さい。
     

    A 「社内の出来事」の記事     年齢性別問わず、大好評のシリーズです。是非一度、ご覧下さい。
    B 「上記以外の日記」の記事    NC Muro の身の回りに起こった出来事等 ざっくばらんです。
    C 恐竜骨格模型「恐竜君」の記事  当ブログのマスコットキャラクター「恐竜君」の制作過程のノウハウ。
    D 「NCルーター加工」の記事   ここが企業ブログとしての真骨頂。NC Muro のお仕事の紹介です。
    E 「上記以外の仕事」の記事    NC Muro は、こんなお仕事までやっていますよ。
    F 「ご挨拶・お知らせ」の記事   文字通り、ご挨拶 と お知らせ です。
    G 相互リンク と ブロとも について 相互リンク と ブロとも を希望される方は、内容をご確認下さい。
    H これらの分類に関係なく、最新記事については、この下に表示されていない場合は、
      左の「最新記事(上ほど新しい)」のプラグインから選択して下さい。


    本文開始 (この記事はご案内の D 「木工造作の部品」の記事 に分類されます)



    気がつけば、前回の更新から10日も経過しています。
    以前のようにブログに費やす時間が、長くは取りずらくなってきてしまっています。
    ぼちぼちですが、やっと更新しました。


    さて、前回からの続きになります。
    悩まされ続けた現場
    「八王子ロマン地下」
    で制作した物を引き続いて紹介したいと思います。
    今回は、場内の各所にある看板について紹介します。


    看板の種類も数も相当数が場内に散りばめられている訳ですが、
    その中でいくつかの物は NC Muro が携わっています。
    全てでは無いのは、商店街なので 各お店や 各団体毎に
    看板も全て「マチマチ」に作るようにするためのようです。


    290
    子安4丁目自治会掲示板 の看板


    制作中はピッカピカです。
    でも、場内に設置して、エイジング塗装をすると、見事に年代物へと変身します。
    しかし、手持ちの写真が無いのが残念!


    どんな風に変身したのか 興味がある方は
    「八王子ロマン地下」
    で検索して(検索結果をリンク済み)
    その中で上位に表示されている美女ブロガーさんのサイトを参考にして下さい。


    材料は、ランバーポリを使用しています。
    以前の記事「スタンダードな NC Muro(エヌシー ムロ)」(リンク済み)で紹介した
    ラワンランバーコア(ラワンランバー)(ランバー)
    「三連休・三勤務・一徹夜明け」(リンク済み)で紹介したシナランバーコア
    (シナランバー)
    基本の構造は同じなのですが、
    これらの下地用の材料と違うのは表面がポリエステル樹脂で化粧されているのです。
    「化粧板」(リンク済み)で紹介したポリエステル化粧板と表面は同じであると言えます。
    厚さは18mmでランバーコアそのもので、
    表面だけがポリエステル化粧板になっているようなものです。
    しかも、裏も表も両面仕上がっている優れものです。
    (看板なので裏は不要でしたが、片面だけ仕上がっているものが実は無いのです)
    時間の無い時には大変重宝します。


    他には、こんな看板も作りました。


    291
    鳥皮 手羽先 神鶏 の看板


    292
    長盛庵 の看板


    293
    ロマン町立 南口子安小学校 の看板
    この看板はこれがベースとなって MDFで別に制作した切文字を後で貼り付ける



    前出の写真4枚の内、最初の3枚は文字だけが掘ってある看板です。
    これは、彫り終わってしまえば、 NC Muro(エヌシー ムロ)の作業は完了してしまいます。
    それに対して最後の1枚は、この写真以外に 新たにMDFで文字だけを制作して
    現場に行ってからその文字を取り付けしなければなりません。
    この写真に写っているものは、看板のベースなのですが、
    MDFの文字を現場で取り付ける際に文字の取付位置がわかるように印をつけた所なのです。
    それで実は、文字だけを作るほうが大変でして、
    そちらの方まで撮影している余裕がありませんでした。
    この最後の看板の最終的な姿が
    幸いにも先ほどの美女ブロガーさんのサイトで写真に写っていました。


    看板制作途中の写真はこれだけしかありません。
    なにせ突貫作業の連続でしたので、合間を見計らって撮影できたのが、以上で全てです。
    看板は大きいので、再現するといっても材料を多く使ってしまうのでなかなか難しいのです。
    ですが、他に何か無いだろうかと探してみました。


    「昭和八王子駅」の看板が見つかりました。
    これも先ほどの美女ブロガーさんのサイトで写真に写っています。


    また、前回の記事でも写真を掲載したのですが 神社の看板の文字もMDFで制作しています。


    289
    田中神社 の文字


    他に、「チキンロード」は先ほどの検索結果で
    回転寿司の話題を取り上げた男性ブロガーのサイトに写真が載っています。
    そして「ムーンロード」は検索結果で
    ガーデニングのブログの女性ブロガーのサイトに写真が載っています。
    そして「ハッピーロード」「チキンロード」「ムーンロード」全て出ているのが、
    検索結果をずっと辿って、ゆる~い主婦ブロガーのサイトです。
    これらの文字は全てMDFで制作しましたョ。


    以上、紹介しました看板ですが、一部とは言っても、
    許された時間の割りに 結構な量がありました。
    しかし、以前の記事「突貫の仕事1」(リンク済み)と、
    「突貫の仕事2」(リンク済み)「豚大門市場」の現場から
    この設計屋さんとお付き合いしている訳ですが、
    設計屋さんがデータを 前回同様イラストレーターで送ってくれて、
    それがやはりすんなりと取り込めたので、無事に仕事をこなすことができたのでした。


    この八王子ロマン地下の現場では他にもいろいろ制作しています。
    今後、紹介していく予定ですので乞うご期待!
    (いつになることやら・・・・・)



    本文終了



          たび
      ポチの度、
      「NC Muro」と
      「恐竜君」
      感 極まって→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→コスプレダンス  
      にほんブログ村 企業ブログ 製造業へ
      にほんブログ村  にほんエヌシー村(ムロ) ←オヤジ丸出し

      1つポチ
      2つポチして
      いい笑顔  
      

    八王子ロマン地下 3

    ご案内    当ブログ内の記事を整理分類しました。ここから、お好みの記事をお探し下さい。
     

    A 「社内の出来事」の記事     年齢性別問わず、大好評のシリーズです。是非一度、ご覧下さい。
    B 「上記以外の日記」の記事    NC Muro の身の回りに起こった出来事等 ざっくばらんです。
    C 恐竜骨格模型「恐竜君」の記事  当ブログのマスコットキャラクター「恐竜君」の制作過程のノウハウ。
    D 「NCルーター加工」の記事   ここが企業ブログとしての真骨頂。NC Muro のお仕事の紹介です。
    E 「上記以外の仕事」の記事    NC Muro は、こんなお仕事までやっていますよ。
    F 「ご挨拶・お知らせ」の記事   文字通り、ご挨拶 と お知らせ です。
    G 相互リンク と ブロとも について 相互リンク と ブロとも を希望される方は、内容をご確認下さい。
    H これらの分類に関係なく、最新記事については、この下に表示されていない場合は、
      左の「最新記事(上ほど新しい)」のプラグインから選択して下さい。


    本文開始 (この記事はご案内の D 「木工造作の部品」の記事 に分類されます)



    昨日は 自宅のある練馬も 会社のある埼玉県富士見市も が降りました。
    幸いにも 冷え込みは さほどでもなく、道路に着地した時点ですぐに解けてしまったので、
    雪はほとんど道路には積もらなかったです。
    お陰で自分の身の回りの道路事情は普段とさほど変わらなかったのは幸いです。
    そして今日は、土曜日で交通量が少なくなるのは当然なのですが、
    いつもの土曜日にも増して、極端にガラガラでした。
    前日に出ていた「みぞれの予報」や 雪の日の翌日の「凍結注意報?」のせいでしょうか?
    実際 冷え込みも非常に厳しいという訳ではなく、
    しかも傘が無くてもいい程度の小降りのみぞれで
    道路も「濡れている」といるよりは、「湿っている」に近いぐらいだったので
    走行上は、全く問題なかったのです。
    そこへもって、予報の効果なのか、明らかに日曜日よりも空いていました。
    今朝は、快適なマイカー通勤ができました。
    ですので、今日は気分がいいですね!


    さて、前回からの続きになります。
    「八王子ロマン地下」
    の記事も、今回で3回目になります。
    引き続いて NCルーター で制作した物を紹介していきたいと思います。
    今回は、「建具」について紹介します。


    繰り返しになりますが、この八王子ロマン地下の店舗は全部で23店舗あり、
    商店街さながらそれぞれが別々のお店です。
    営業時間帯もマチマチです。
    お店の作りも当然マチマチです。
    八王子ロマン地下内には多数の「建具」(読み方は たてぐ)(ドアや窓などの事)がありますが、
    その中の一部の木製建具15箇所分を NC Muro が制作の段取りを任されました。


    木製にせよ、金属製にせよ、建具は 現場で制作するというのはほとんど無くて、
    より制作環境が整っている工場で事前に制作するのが普通です。
    ですので どこかに依頼しなくてはなりません。


    まず手始めに、当社「株式会社エクセレントの工場」に問い合わせると あいにく
    NC Muro 以外の仕事が目一杯入っていて NC Muro の分までは
    とても制作できないと言ってます。
    次に「建具屋さんA」にお願いしてみました。
    「建具屋さんA」は空いていたので、作って頂けたのですが、
    許された制作日数までには8箇所分しかできないと言っています。
    そして「建具屋さんB」にお願いしてみました。
    「建具屋さんB」は忙しいながら、比較的手の込んだ1箇所分を作って頂けました。


    残るは、6箇所分です。
    他にも建具屋さんに聞いてみましたが、あまり縁の深いところでは無い事もあって
    なかなか引き受けてくれません。
    手配がまだつかずに残っている数も減っていますが、制作するのに許された日数も減っています。
    徐々に 厳しくなってきました。
    そこで、木工屋さんに聞くことにしました。
    木工屋さんは、家具などを中心に、木製の物は いろいろ制作します。
    建具専門の建具屋さんの設備がベストですが、木工屋さんの設備でも建具は制作できるのです。
    設備は整っているに越したことは無いですが
    技量が大きく物を言う世界ですので、むしろそちらの方が重要です。


    「木工屋さんA」は、簡単な2箇所分を引き受けて頂けました。
    「木工屋さんB」は、別の2箇所分を引き受けて頂けました。
    そして残るは、2箇所分です。
    それが 事もあろうに 制作するのに一番厄介なドアと窓が残ってしまったのです。
    制作に必要な時間が最も多くかかるものが最後に残ってしまったのです。


    もう普通に考えて、作ってもらえるところを探している時間がほとんど無くなってしまったので
    最後の手段に打って出ました。


    「仕方が無い、作ってしまうか!」


    ということで、 NC Muro が自分で制作してしまったのです。


    294
    スナック あびこや の店舗入口のドアの制作


    295
    スナック あびこや の店舗入口のドア


    専門家が見るとちょっと普通の作りではありません。
    でも、純然たる制作方法にこだわって制作していたのでは、
    時間が押してきてしまうので、背に腹は代えられません。
    店舗の仕事では納期が優先なのです。


    前出の写真の状態からさらに、丁番や 取手や 鍵などの金物を取り付けて、
    最終的に着色してドアが完成
    したのでした。
    これ以外にも窓を制作しましたが、例によって製作途中の写真は残念ながらありません。


    最終的には次の写真のようになりました。


    296
    スナック あびこや の店舗入口のドアと窓
    赤丸で囲った部分です



    ここの通路はとても狭くて撮影する角度がこれぐらいで限界でした。
    分かりずらくてスイマセン。 m( . _ . )m


    純然たる制作方法だと開口部分の曲線の部分がある為に、かなり時間を要するのです。
    NC Muro 特有の方法で、制作したのでぎりぎり間に合いましたよ!


    この八王子ロマン地下の現場では他にもまだ制作したものが有ります。
    今後も続いて、紹介していく予定ですので乞うご期待!
    (いつになることやら・・・・・)



    本文終了



          たび
      ポチの度、
      「NC Muro」と
      「恐竜君」
      感 極まって→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→コスプレダンス  
      にほんブログ村 企業ブログ 製造業へ
      にほんブログ村  にほんエヌシー村(ムロ) ←オヤジ丸出し

      1つポチ
      2つポチして
      いい笑顔  
      

    八王子ロマン地下 4

    ご案内    当ブログ内の記事を整理分類しました。ここから、お好みの記事をお探し下さい。
     

    A 「社内の出来事」の記事     年齢性別問わず、大好評のシリーズです。是非一度、ご覧下さい。
    B 「上記以外の日記」の記事    NC Muro の身の回りに起こった出来事等 ざっくばらんです。
    C 恐竜骨格模型「恐竜君」の記事  当ブログのマスコットキャラクター「恐竜君」の制作過程のノウハウ。
    D 「NCルーター加工」の記事   ここが企業ブログとしての真骨頂。NC Muro のお仕事の紹介です。
    E 「上記以外の仕事」の記事    NC Muro は、こんなお仕事までやっていますよ。
    F 「ご挨拶・お知らせ」の記事   文字通り、ご挨拶 と お知らせ です。
    G 相互リンク と ブロとも について 相互リンク と ブロとも を希望される方は、内容をご確認下さい。
    H これらの分類に関係なく、最新記事については、この下に表示されていない場合は、
      左の「最新記事(上ほど新しい)」のプラグインから選択して下さい。


    本文開始 (この記事はご案内の D 「木工造作の部品」の記事 に分類されます)



    今回は元に戻って、八王子ロマン地下の続きになります。
    ブロともさんのコメント情報によると、
    この 八王子ロマン地下 がテレビで放映されていたそうです。
    自分の関わった物件が、お店紹介などの形で オンエアされると 直接は関係ないにしても
    自分までうれしくなるものですね。
    情報をお寄せ頂いたブロともさん、有難う御座います。


    では NC Muro が制作した物の中の1つを紹介します。


    今回使用する材料は、ラワンランバーコア4×8(ヨンパチ)(幅約4尺で長さ約8尺)
    (幅約1215mmで長さ約2430mm)サイズ の 厚さ30mmのものを使います。
    ちょっと大きいし 重たいです。
    幸い、今回のラワンランバーコアは、中の芯材がファルカタという樹種で
    軽いものを使用している為、まだなんとか一人で取り扱えます。
    NC Muro が使用している NCルーター は加工テーブルの大きさが
    幅1300mmで奥行き2600mmなので、4×8サイズの材料が、すっぽりと収まるサイズです。


    この ラワンランバーコア(又は ラワンランバー)(又は ランバーコア)
    (又は単に ランバー)を加工テーブルに乗せて
    スイッチオン!


    297
    ラワンランバーコアを切削しています
    これから何ができるのか?
    もうなんとなく分かりますか?



    上の写真で NCルーターの加工テーブルの端の方で、
    MDFが その前に 建具(たてぐ)(ドアなど)を塗装したときの塗料で汚れています。
    建具については前々回の記事「八王子ロマン地下3」(リンク済み)にて紹介した物です。
    当然の事ながら本来の使用方法とは違ってしまうのですが、
    NCルーターは作動させていない時には作業台に早代わりしています。
    忙しい時には 大変 重宝します。


    298
    切削が終了しました
    縦にしていますが これは橋の欄干です
    これを2つ制作しました



    299
    2つの欄干を踏み板で連結していくと太鼓橋が完成しました


    ご覧のように、太鼓橋を制作していたのです。


    300
    塗装の途中です
    工事の管理担当のSさんが手伝ってくれて塗ってくれました



    今回は、塗装まで終わらせて現場に持って行ったのですが、
    塗装を工事の管理担当のSさん(監督さん)に全面的に依頼して、
    NC Muro は 先に上がらせてもらいました。
    ですので、またしても 最終的な完成の姿の写真がありません。


    Sさんは、乾くまで次の工程へは進めない塗装を がんばって終わらせて、
    塗り上がり次第 乾いていない状態で車に積んで 乾燥させながら
    八王子ロマン地下 の現場へと向かって 現場で監督の仕事をしてきたそうです。
    当然、夜中の出来事です。
    Sさん、本当に ありがとう!


    この太鼓橋は、現場に持って行って いつものように「エイジング」処理をしたそうです。
    一回普通に塗装してからその上にエイジング塗装をするのが本来のやり方のようです。


    と、言う訳で この太鼓橋の最終的な写真が無いか探してみました。
    以前と同様に、「八王子ロマン地下」で検索して(検索結果をリンク済み)
    上位にランクしている美女ブロガーさんのサイトで写真が載っていました。
    美女ブロガーさんにお世話に なりっぱなしです。 (#^.^#)
    ありがとうございます!  (鼻の下が伸びている NC Muro より)


    この太鼓橋ですが、やはり制作時間が短かったので、
    NCルーターを使ってちょっと変則的な造りになっています。
    本来は「ホゾ組み」という方法で制作するべきものですが、
    制作時間がまるで違ってくるので、こんな風に作ったのですョ
    ご参考まで・・・・・


    次回も、八王子ロマン地下の制作物の紹介をしていく予定です。
    乞うご期待!
    (いつになることやら・・・・・)



    本文終了



          たび
      ポチの度、
      「NC Muro」と
      「恐竜君」
      感 極まって→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→コスプレダンス  
      にほんブログ村 企業ブログ 製造業へ
      にほんブログ村  にほんエヌシー村(ムロ) ←オヤジ丸出し

      1つポチ
      2つポチして
      いい笑顔  
      

    八王子ロマン地下 5

    ご案内    当ブログ内の記事を整理分類しました。ここから、お好みの記事をお探し下さい。
     

    A 「社内の出来事」の記事     年齢性別問わず、大好評のシリーズです。是非一度、ご覧下さい。
    B 「上記以外の日記」の記事    NC Muro の身の回りに起こった出来事等 ざっくばらんです。
    C 恐竜骨格模型「恐竜君」の記事  当ブログのマスコットキャラクター「恐竜君」の制作過程のノウハウ。
    D 「NCルーター加工」の記事   ここが企業ブログとしての真骨頂。NC Muro のお仕事の紹介です。
    E 「上記以外の仕事」の記事    NC Muro は、こんなお仕事までやっていますよ。
    F 「ご挨拶・お知らせ」の記事   文字通り、ご挨拶 と お知らせ です。
    G 相互リンク と ブロとも について 相互リンク と ブロとも を希望される方は、内容をご確認下さい。
    H これらの分類に関係なく、最新記事については、この下に表示されていない場合は、
      左の「最新記事(上ほど新しい)」のプラグインから選択して下さい。


    本文開始 (この記事はご案内の D 「木工造作の部品」の記事 に分類されます)


    最近忙しいです。
    もう2月なんですよね。
    今更気付いたのですが、これが 2月に入って
    最初の更新でした。    (;゚Д゚)! エッ
    少ない更新に関わらず、ご訪問いただいている皆様、本当に有難う御座います。


    さて今回も引き続き、八王子ロマン地下の制作物の話題です。
    この現場の記事は5回目となりましたが、これで最後となります。
    ですので、取って置きの物をご用意!(と一人で勝手に思い込んでいます)


    今回使う材料は、集成材(しゅうせいざい)というものです。
    集成材は、比較的小さい木片をつなぎ合わせて作られた板になっています。
    大きなホームセンターなどでも販売されていますョ


    303
    集成材
    実はこれでも 使用済みのもので 長さが少し短くなっています



    NC Muro の会社では、注文すると 材木屋さんが配達してくれています。
    大きさは、幅510mmで長さ4210mm、厚さは 今回使用するものは25mmのものです。
    かなり長くて大きいので、トラックでないと 運ぶことすらままなりませんョ
    集成材は、小さい木片をつないでいる為、色がその木片ごとに違っていて面白いものです。


    304
    集成材を良く見てみると


    305
    赤い直線が木片のつなぎ目です
    丸で囲んだところが フィンガージョイントと呼ばれるつなぎ目です
    良く見るとギザギザになっています



    ちなみにこの集成材は、メルクシパインという松の木の一種で作られた集成材です。
    今回制作するものは小さいので、切れ端を利用しました。


    306
    メルクシパインの、集成材をカットして NCルーターで加工しやすくする


    実はNCルーターは小さいものを加工する際には固定方法に少し頭をひねります。
    今回は、上の写真のようにしてみました。
    これをNCルーターの加工テーブルに固定して


    スイッチオン!


    307
    NCルーターが動き出しました


    308
    何を作っているのでしょうか?


    309
    おお~~~っ!
    これはもしや



    310
    八王錠の文字だ!


    この加工の辺りでは、マークや、文字の細かいところで、一部に3次元加工を取り入れています。
    ちょっと取り入れるだけで細かい部分が鮮明になるものです。


    311
    次第に姿が明らかになってきます


    312
    もうちょっとで完成


    313
    八王錠の完成で~す


    八王錠が完成しました。
    この八王錠については、次の写真をご覧ください。
    見覚えがある方もいらっしゃると思います。


    286
    下駄箱の鍵


    八王子ロマン地下シリーズの1回目の八王子ロマン地下 1(リンク済み)の記事でも登場した物です。


    これはお風呂屋さんに見立てた男子トイレの中の トイレブースに飾りとして作ったものでした。
    トイレブース全体を下駄箱のように見立てていたのでした。
    この下駄箱用の鍵、懐かしいと言っても、現在も和風の居酒屋さんや、和食のレストランなどでも使われているように、今も実際に市販されています。
    ただ、年々需要が減って 常時生産していない為なのかどうかは不明ですが、納期が 受注してから20日間から1ヶ月間もかかってしまうとの事!
    八王子ロマン地下の様に納期が無いお仕事ではとてもじゃないが 間に合いませ~ん
    いったい、どうしたら良いでしょうか?
    購入できないのなら、作ってしまいましょう!
    ということで制作をしたのです。


    もちろん飾りであり、本来の鍵とはまるで違います。
    本来は、鍵をかけると木の札が抜けてくるのですが、今回制作したものは 完全に一体化していて取れません。
    完璧にダミーです。


    しかし、切削直後の塗装していない状態と、現場で「エイジング」塗装をした物とではまるでイメージが違いますね!
    尚、これは とても小さいものなので、新品同様に一度塗装するところからエイジングに至るまで、一貫してエイジング屋さんが行ったものです。
    エイジング屋さんにはつくづく感心してしまいます。


    えっ? 美女ブロガーさんが登場していないって?
    そうです。
    男子トイレだけこの下駄箱用の鍵がついているのです。
    女子トイレには無いはずです。


    また、この下駄箱の鍵は最初に9個作って 八王子ロマン地下がオープンしてから
    さらに33個、追加で制作したのです。
    その追加の制作のときに撮影したので今回は他のブロガーさんのお世話にはならなくて済みました。


    それでも、美女ブロガーさんが気になるという方の為にリンクしました。
    (なんでわざわざ・・・・・)
    (一番気にしてんの NC Muro じゃないか?)
    (できてるんじゃねーの?)
    いろいろな声が聞こえてきます。いや、聞こえてくるような気がします。


    結果的に、購入すれば 入手まで20日間以上もかかってしまうものが、プログラムの制作から含んでも7日間でできてしまったので余裕で間に合ってしまいました。
    とは言っても、7日間はちょっと多く時間がかかってしまいました。
    3次元加工は複雑で、試作段階で思ったようなものができずにプログラムを大幅に作り変えたりした為です。
    つくづく、NCルーターって奥が深いですネ。



    本文終了



          たび
      ポチの度、
      「NC Muro」と
      「恐竜君」
      感 極まって→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→コスプレダンス  
      にほんブログ村 企業ブログ 製造業へ
      にほんブログ村  にほんエヌシー村(ムロ) ←オヤジ丸出し

      1つポチ
      2つポチして
      いい笑顔  
      

    写真が無い!

    ご案内    当ブログ内の記事を整理分類しました。ここから、お好みの記事をお探し下さい。
     

    A 「社内の出来事」の記事     年齢性別問わず、大好評のシリーズです。是非一度、ご覧下さい。
    B 「上記以外の日記」の記事    NC Muro の身の回りに起こった出来事等 ざっくばらんです。
    C 恐竜骨格模型「恐竜君」の記事  当ブログのマスコットキャラクター「恐竜君」の制作過程のノウハウ。
    D 「NCルーター加工」の記事    ここが企業ブログとしての真骨頂。NC Muro のお仕事の紹介です。
    E 「上記以外の仕事」の記事    NC Muro は、こんなお仕事までやっていますよ。
    F 「ご挨拶・お知らせ」の記事   文字通り、ご挨拶 と お知らせ です。
    G 相互リンク と ブロとも について 相互リンク と ブロとも を希望される方は、内容をご確認下さい。
    H これらの分類に関係なく、最新記事については、この下に表示されていない場合は、
      左の「最新記事(上ほど新しい)」のプラグインから選択して下さい。


    本文開始 (この記事は上のご案内D 「NCルーター加工」の記事 に分類されます)



    些細な事です。
    上のご案内の中で分類名を変更したものがあります。
    今までは、 D 「木工造作の部品」の記事 としていましたが、
    今回から D 「NCルーター加工」の記事 へと名称を変えました。
    どちらも専門用語で 変わり映えしない と言えばそれまでですが、
    それでも少しは わかり易くなったかナ?
































    え~~ しらけた空気を まき散らしてしまった NC Muro は
    それでもめげずに 気を取り直していきたいと思います。



    今回も小休止の期間中のお仕事の話題です。
    こんなものを作りました。


    364
    なんじぁ~ こりゃ~


    365
    弓形の物体?


    実はこの後の様子の写真がありません・・・・・

    (;゚Д゚)! (汗)






























    あ~~~~った!


    あった!




    戻ってきました!



    本番の作業をする前に、

    事前に施主様に見せて説明をする為に制作した

    サンプル品です!




    どんなものかを説明する為に、
    現物と同じ素材で小さく作ったものを見せることは時々あります。
    しかし、見せたものは施主様の手に渡ってしまって
    こちらに戻ってこない場合が多いのです。
    ですので、複数制作しておくこともあるのです。
    なのですが今回は、サンプル制作時にも時間的な余裕が無かったので
    最小個数しか制作できませんでした。
    それが運良く監督さんの手に渡り、再び NC Muro の元へと戻ってきたのです。


    そんな貴重なサンプル品がこちら↓






















    366
    サンプル品
    白と黒の2種類制作しましたが
    最終的には黒で決定したのです



    サンプルは白と黒で制作したものを提出した結果、
    黒の方が良いという事で、黒に決まりました。
    サンプルはたたき台としての役割を担っていますね。


    それにしても、いったいこれは何なのでしょうか?
    また、素材は何を使っているのでしょうか?
    白と黒のカラーバリエーションまであります。


    367



    368




















    実は、素材は人工大理石と呼ばれる樹脂を主成分としたものです。
    平たく言えば、硬いプラスチックです。
    模様がそれらしいので「大理石」という呼び名ですが、
    石とは全く無縁の物と言っても過言では無い代物なのです。
    ですので、NCルーターで加工ができるのです。
    人工大理石は トイレの手洗台の天板や
    浴室廻りの洗面台の天板などに利用されることが多いですョ





    ところでどんな風に使うものかって?


    355
    松木保育園の床下点検口


    アップする写真を間違えました。


    369
    赤線がソレ


    前回記事で使用した写真をアップしてしまいましたが、
    松木保育園では床の高さの違いを解消する方法として
    「上り框」(あがりがまち)
    を利用しました。


    今回制作したものも、床の高さの違いをなだらかな斜面で解消する為の「上り框」だったのです。
    一般に、床は マッ平ら であることに越したことは無いのですが、
    床の改装に於いては マッ平らに仕上げる為に 床の下の土台部分から直す必要がある場合、
    工事の規模がまるで違ったものになってしまう等の理由で、
    この「上り框」が活躍するのです。


    松木保育園の場合は、下地となっている とてもとても硬いコンクリートを
    斫る(はつる)(削るという意味)必要性があったので
    マッ平らにすることを断念しました。
    ちなみに コンクリートに比べたら モルタルはふにゃふにゃに感じるほどです。


    デパートなどで、テナントの一部がフローリングになっている場合などは
    下地を斫る事ができない理由で
    「上り框」を良く見かけますョ


    今回制作したものは、中野区のパチンコ店の改装工事に伴って、
    床の段差を解消する為に利用したようです。
    天然石でこの形に加工しようとすると納期も価格も計り知れなかったので
    たまたま残っていた材料を利用しようと
    人工大理石に白羽の矢が立ったというわけです。


    いずれにしても、急いで制作したお陰で
    工事がスムーズに進行したことは言うまでもありません


    と 監督さんに言われました。
    お陰で 充実感がみなぎり、やった甲斐があったというものです。



    本文終了



          たび
      ポチの度、
      「NC Muro」と
      「恐竜君」
      感 極まって→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→コスプレダンス  
      にほんブログ村 企業ブログ 製造業へ
      にほんブログ村  にほんエヌシー村(ムロ) ←オヤジ丸出し

      1つポチ
      2つポチして
      いい笑顔  
      

    板を曲線で切る1

    ご案内    当ブログ内の記事を整理分類しました。ここから、お好みの記事をお探し下さい。
     

    A 「社内の出来事」の記事     年齢性別問わず、大好評のシリーズです。是非一度、ご覧下さい。
    B 「上記以外の日記」の記事    NC Muro の身の回りに起こった出来事等 ざっくばらんです。
    C 恐竜骨格模型「恐竜君」の記事  当ブログのマスコットキャラクター「恐竜君」の制作過程のノウハウ。
    D 「NCルーター加工」の記事   ここが企業ブログとしての真骨頂。NC Muro のお仕事の紹介です。
    E 「上記以外の仕事」の記事    NC Muro は、こんなお仕事までやっていますよ。
    F 「ご挨拶・お知らせ」の記事   文字通り、ご挨拶 と お知らせ です。
    G 相互リンク と ブロとも について 相互リンク と ブロとも を希望される方は、内容をご確認下さい。
    H これらの分類に関係なく、最新記事については、この下に表示されていない場合は、
      左の「最新記事(上ほど新しい)」のプラグインから選択して下さい。


    本文開始 (この記事は上のご案内D 「NCルーター加工」の記事 に分類されます)



    ここのところ工事現場の応援の仕事に振り回されて、
    本来あるべき記事らしい姿から遠ざかってしまったので、
    今回は 久しぶりに原点に戻ろうと思います。


    NC Muro は、幸いにも NCルーターのある会社で
    しかも それをほぼ専属で使用できるのですが、
    一般には木工所と言えども 高額なNCルーターを備えているところは
    少ないのが現状だと思います。
    そういったところでは、NC制御でないルーターマシンか、
    電動工具のハンドルータートリマーを使って、丸く切削加工をします。


    大きさにして半径50センチ程度の円(直径1m程度の円)の曲線に沿って
    板を切る場合は、イメージ的には次のような感じで加工します。


    370
    円をカットする加工
    画像はお借りしました



    371
        トリマー     制作した定規   円の中心を釘やネジでとめる 


    トリマーが固定できる定規を制作します。
    その定規を 切りたい材料にビスや釘などで固定します。
    その時、カットしたい円の中心に1本だけで固定します。
    これでビスを中心に定規が動くようになります。
    この定規にトリマーを装着して、
    定規とトリマーが同時に動かせるのです。


    372
    拡大図
    画像はお借りしました



    373
         制作した定規          丸く切りたい材料


    切削する刃物はトリマーの場合はトリマービットと言い、
    ルーターの場合はルータービットといいます。
    これらはどちらも本質的には一緒で、太さだけが違うものと思って下さい。
    この画像の場合は「STRAIGHT BIT」(ストレートビット)と表現されています。
    刃が真っ直ぐの為、90度に切っていく もっとも一般的なものです。
    この「ストレートビット」の右端から、定規を固定した円の中心までの距離が、
    切りたい円の半径となる
    のです。


    当社エクセレントの工場でちょうど丸く切削する工程で一時停止しているところに
    偶然にも出くわしました。


    374
    4分の1の円で材料を切削するところ


    375
    定規を千枚通しで固定しているのでそこを中心に定規が動きます
    定規にはトリマーがぴったりと納まるように 四角いガイドを作っています
    その中心の丸い小さい穴からストレートビットが出るようになっています



    377
    ピンボケですが トリマービットのストレートビット


    このようにして曲線を切るのですが、このような感じで切削できるのは
    半径にして1メートル以下の曲線に限られます。
    もっとゆるい曲線で、半径にしておおむね1メートルから
    3メートル程度の曲線
    の場合は、定規がその長さ以上に必要とされる為、
    作業場の床を利用して、材料も定規も床に置いて、円の中心に留めるネジも場合によっては、
    床に直接留めたりしながら作業するようになります。


    ところがです。
    もっとゆるい曲線を切削する場合もあります。


    例えば半径10メートルの曲線を切削する場合、
    このような方法でも理論的には可能なのですが、
    実際には作業場所として12~13メートルの長さで、
    幅が3メートル程度のスペースを占領しなくてはいけなくなります。
    手狭な 当社の工場ではそれほどのスペースは作業の間、確保し続けるのが困難です。


    それと、定規の長さが10.5メートル必要ということは、
    定規も数本の材料をつなげて制作しなければなりません。
    その場合に、たわみが無い事が理想なのですが、どうしても長くなるとたわみが生じて、固定された円の中心から、トリマーまでの距離が一定ではなくなってしまいます。
    そうすると、綺麗な曲線ができなくなってしまうのです。
    半径の長さが長いほどそれは大きな問題となってくるのです。


    その解決策は次回の記事にて紹介します。
    それまで乞うご期待!


               
    本文終了



          たび
      ポチの度、
      「NC Muro」と
      「恐竜君」
      感 極まって→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→コスプレダンス  
      にほんブログ村 企業ブログ 製造業へ
      にほんブログ村  にほんエヌシー村(ムロ) ←オヤジ丸出し

      1つポチ
      2つポチして
      いい笑顔  
      

     | ホーム |  »

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。