NC Muro(エヌシー ムロ)の制作ブログ

    小さな会社の 48歳 中堅社員が、町工場的な企業ブログを綴っていきます

    01<< 1234567891011121314151617181920212223242526272829 >>03

    ランキングに参加しました

     訪問して頂き有難うございます
    その上、クリックまでして頂いて   「NC Muro」と「恐竜君」は                     調子に乗って日増しに                      おかしくなって                                 しまうのでした。                                        にほんブログ村 企業ブログ 木材・紙・印刷(製造業)へ
    にほんブログ村                                                                                                              1つずつ押してもらうと                                                      効果テキメンです。

    FC2カウンター

           あなたは
           人目のお客様です     2011年10月05日にリセットしました

    QRコード

    QR

    カレンダー

    01 | 2012/02 | 03
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 - - -

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    八王子ロマン地下 5

    ご案内    当ブログ内の記事を整理分類しました。ここから、お好みの記事をお探し下さい。
     

    A 「社内の出来事」の記事     年齢性別問わず、大好評のシリーズです。是非一度、ご覧下さい。
    B 「上記以外の日記」の記事    NC Muro の身の回りに起こった出来事等 ざっくばらんです。
    C 恐竜骨格模型「恐竜君」の記事  当ブログのマスコットキャラクター「恐竜君」の制作過程のノウハウ。
    D 「NCルーター加工」の記事   ここが企業ブログとしての真骨頂。NC Muro のお仕事の紹介です。
    E 「上記以外の仕事」の記事    NC Muro は、こんなお仕事までやっていますよ。
    F 「ご挨拶・お知らせ」の記事   文字通り、ご挨拶 と お知らせ です。
    G 相互リンク と ブロとも について 相互リンク と ブロとも を希望される方は、内容をご確認下さい。
    H これらの分類に関係なく、最新記事については、この下に表示されていない場合は、
      左の「最新記事(上ほど新しい)」のプラグインから選択して下さい。


    本文開始 (この記事はご案内の D 「木工造作の部品」の記事 に分類されます)


    最近忙しいです。
    もう2月なんですよね。
    今更気付いたのですが、これが 2月に入って
    最初の更新でした。    (;゚Д゚)! エッ
    少ない更新に関わらず、ご訪問いただいている皆様、本当に有難う御座います。


    さて今回も引き続き、八王子ロマン地下の制作物の話題です。
    この現場の記事は5回目となりましたが、これで最後となります。
    ですので、取って置きの物をご用意!(と一人で勝手に思い込んでいます)


    今回使う材料は、集成材(しゅうせいざい)というものです。
    集成材は、比較的小さい木片をつなぎ合わせて作られた板になっています。
    大きなホームセンターなどでも販売されていますョ


    303
    集成材
    実はこれでも 使用済みのもので 長さが少し短くなっています



    NC Muro の会社では、注文すると 材木屋さんが配達してくれています。
    大きさは、幅510mmで長さ4210mm、厚さは 今回使用するものは25mmのものです。
    かなり長くて大きいので、トラックでないと 運ぶことすらままなりませんョ
    集成材は、小さい木片をつないでいる為、色がその木片ごとに違っていて面白いものです。


    304
    集成材を良く見てみると


    305
    赤い直線が木片のつなぎ目です
    丸で囲んだところが フィンガージョイントと呼ばれるつなぎ目です
    良く見るとギザギザになっています



    ちなみにこの集成材は、メルクシパインという松の木の一種で作られた集成材です。
    今回制作するものは小さいので、切れ端を利用しました。


    306
    メルクシパインの、集成材をカットして NCルーターで加工しやすくする


    実はNCルーターは小さいものを加工する際には固定方法に少し頭をひねります。
    今回は、上の写真のようにしてみました。
    これをNCルーターの加工テーブルに固定して


    スイッチオン!


    307
    NCルーターが動き出しました


    308
    何を作っているのでしょうか?


    309
    おお~~~っ!
    これはもしや



    310
    八王錠の文字だ!


    この加工の辺りでは、マークや、文字の細かいところで、一部に3次元加工を取り入れています。
    ちょっと取り入れるだけで細かい部分が鮮明になるものです。


    311
    次第に姿が明らかになってきます


    312
    もうちょっとで完成


    313
    八王錠の完成で~す


    八王錠が完成しました。
    この八王錠については、次の写真をご覧ください。
    見覚えがある方もいらっしゃると思います。


    286
    下駄箱の鍵


    八王子ロマン地下シリーズの1回目の八王子ロマン地下 1(リンク済み)の記事でも登場した物です。


    これはお風呂屋さんに見立てた男子トイレの中の トイレブースに飾りとして作ったものでした。
    トイレブース全体を下駄箱のように見立てていたのでした。
    この下駄箱用の鍵、懐かしいと言っても、現在も和風の居酒屋さんや、和食のレストランなどでも使われているように、今も実際に市販されています。
    ただ、年々需要が減って 常時生産していない為なのかどうかは不明ですが、納期が 受注してから20日間から1ヶ月間もかかってしまうとの事!
    八王子ロマン地下の様に納期が無いお仕事ではとてもじゃないが 間に合いませ~ん
    いったい、どうしたら良いでしょうか?
    購入できないのなら、作ってしまいましょう!
    ということで制作をしたのです。


    もちろん飾りであり、本来の鍵とはまるで違います。
    本来は、鍵をかけると木の札が抜けてくるのですが、今回制作したものは 完全に一体化していて取れません。
    完璧にダミーです。


    しかし、切削直後の塗装していない状態と、現場で「エイジング」塗装をした物とではまるでイメージが違いますね!
    尚、これは とても小さいものなので、新品同様に一度塗装するところからエイジングに至るまで、一貫してエイジング屋さんが行ったものです。
    エイジング屋さんにはつくづく感心してしまいます。


    えっ? 美女ブロガーさんが登場していないって?
    そうです。
    男子トイレだけこの下駄箱用の鍵がついているのです。
    女子トイレには無いはずです。


    また、この下駄箱の鍵は最初に9個作って 八王子ロマン地下がオープンしてから
    さらに33個、追加で制作したのです。
    その追加の制作のときに撮影したので今回は他のブロガーさんのお世話にはならなくて済みました。


    それでも、美女ブロガーさんが気になるという方の為にリンクしました。
    (なんでわざわざ・・・・・)
    (一番気にしてんの NC Muro じゃないか?)
    (できてるんじゃねーの?)
    いろいろな声が聞こえてきます。いや、聞こえてくるような気がします。


    結果的に、購入すれば 入手まで20日間以上もかかってしまうものが、プログラムの制作から含んでも7日間でできてしまったので余裕で間に合ってしまいました。
    とは言っても、7日間はちょっと多く時間がかかってしまいました。
    3次元加工は複雑で、試作段階で思ったようなものができずにプログラムを大幅に作り変えたりした為です。
    つくづく、NCルーターって奥が深いですネ。



    本文終了



          たび
      ポチの度、
      「NC Muro」と
      「恐竜君」
      感 極まって→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→コスプレダンス  
      にほんブログ村 企業ブログ 製造業へ
      にほんブログ村  にほんエヌシー村(ムロ) ←オヤジ丸出し

      1つポチ
      2つポチして
      いい笑顔  
      

    スポンサーサイト

    酒樽1

    ご案内    当ブログ内の記事を整理分類しました。ここから、お好みの記事をお探し下さい。
     

    A 「社内の出来事」の記事     年齢性別問わず、大好評のシリーズです。是非一度、ご覧下さい。
    B 「上記以外の日記」の記事    NC Muro の身の回りに起こった出来事等 ざっくばらんです。
    C 恐竜骨格模型「恐竜君」の記事  当ブログのマスコットキャラクター「恐竜君」の制作過程のノウハウ。
    D 「NCルーター加工」の記事   ここが企業ブログとしての真骨頂。NC Muro のお仕事の紹介です。
    E 「上記以外の仕事」の記事    NC Muro は、こんなお仕事までやっていますよ。
    F 「ご挨拶・お知らせ」の記事   文字通り、ご挨拶 と お知らせ です。
    G 相互リンク と ブロとも について 相互リンク と ブロとも を希望される方は、内容をご確認下さい。
    H これらの分類に関係なく、最新記事については、この下に表示されていない場合は、
      左の「最新記事(上ほど新しい)」のプラグインから選択して下さい。


    本文開始 (この記事はご案内の E 「上記以外の仕事」の記事 に分類されます)


    めっきり更新が滞っています。
    ブログよりも優先しなければいけない仕事が多いのです。
    今月はやっと2回目の更新です。     (;゚Д゚)! エッ
    少ない更新に関わらず、ご訪問して応援していただいている皆様、本当に有難う御座います。


    315
    黒松白鹿の酒樽


    さて、ここのところ 忙しいので たまには気晴らしに 宴会です。
    準備は着々と整いました。
    早速 酒樽を開けましょう!


    316


    317
    始めにを切って・・・と


    318


    319
    次に (こも)(酒樽を巻いている物)を切って・・・と






































    320
    おやおや?
    (こも)をはがしたら真っ白だぞ!



    321
    エッ?
    発泡スチロールでできているぞ!
      (;゚Д゚)!



    322
    取り出して・・・


    323
    割ってみる・・・と





















































    324
    赤茶の物体!
    赤ちゃんブッタイ!



    325


    326
    よく見たら、なんと赤レンガが入っていました
    このレンガ君を 樽から生まれた赤ちゃんなのでタル太郎と命名しましたとさ
    めでたし、めでたし・・・・・
                             (終)




    実はこれは、酒樽のダミーでした。
    中身は発泡スチロールで実に軽く、この酒樽2つでも片手で軽々と持てる程です。
    あんまり軽いので安定しないからだと思うのですが、
    重りとして 下の方に レンガを入れているようです。
    表面の、(こも)も本物ではなくて化成品です。
    は とても太いビニールひも のような感じです。


    この酒樽はお客さんが どこかで調達してきたようです。
    それで、これを切断して欲しいという事で、送られて来た物なのです。
    一口に 切断といっても、普段見慣れない物ですので、中の構造などは全くわかりませんでした。
    しかも 大きさは40センチ位 あります。
    実際40センチの物を真っ直ぐに切るとなると 意外と使える機械が無いもので、
    どうしようかと色々考えていたのでしたが、
    幸いにも中の発泡スチロールが2つ合わせになっていたので簡単に半分に割る事が出来ました。


    ところで、このような酒樽は 扱い慣れない物ですので、
    お客さんが気を利かせてくれて 予備まで準備して頂いていました。
    1つ目は失敗覚悟で切ってみて、案の定やっぱり切断に失敗しています。
    それを教訓に 2つ目以降は 事前にちょっと手を加えています。
    ですのでカッターで(こも)を切っても、ばらばらにならなくて済みました。


    さて、ここまで加工が進んで 芯となる発泡スチロールが真っ二つに割れるところまでは
    たどり着きましたが、切断寸法の指示としては 半分よりも少し小さくして下さいという事でした。
    ですので、発泡スチロールをもう少し切る必要があります。
    さらに細い紐(ひも)は、手を加えたと言っても
    その後の処理が 難しいことに変わりありません。
    まだまだ難題の残る加工は続きます。
    続きは次回に持ち越しです。



    本文終了



          たび
      ポチの度、
      「NC Muro」と
      「恐竜君」
      感 極まって→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→→コスプレダンス  
      にほんブログ村 企業ブログ 製造業へ
      にほんブログ村  にほんエヌシー村(ムロ) ←オヤジ丸出し

      1つポチ
      2つポチして
      いい笑顔  
      

     | ホーム | 

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。